PROFILE

Tatsuyuki Hiyamuta

Tatsuyuki Hiyamuta
冷牟田 竜之
ひやむた たつゆき

●生年月日:1962年2月14日
●出身地:福岡県
●血液型:O型

 

 


イメージ

ルースターズ井上富雄と共に「ブルー・トニック&ザ・ガーデン」を結成し、
1987年「ブルートニック」としてメジャーデビューを果たす。

 

 

 

 


サンプルイメージ

同時に活動していた「東京スカパラダイスオーケストラ」で
アルトサックス/ギター/アジテートマン担当として
1990年、シングル「MONSTER ROCK」、
アルバム「スカパラ登場」でメジャーデビュー。
音楽活動の中心は「東京スカパラダイスオーケストラ」で大ブレイクへ。

 

 

 


イメージ

ヴォーカル、クリーンヘッドギムラ亡き後、
フロントマンとしてステージで観客を煽動(アジテート)し続けていた。
1996年に公演先のタイJAZZフェスティバルで、
不運にも交通事故に遭い、後遺症が残るほどの重傷を負う。

半年の入院を経て、完治を待たず早期復帰、
1998年クラブイベント「Taboo」を始動。
自らリーダーとなりミニアルバム「火の玉ジャイブ」、
アルバム「FULL-TENSION BEATERS」をプロデュース、
デビュー17年目にして最高のセールスを記録、
「東京スカパラダイスオーケストラ」を名実共に世界最高のSKAバンドに押し上た。


イメージ

しかし、完治をしていない状況の中、度重なるツアーでの身体的負担から、
惜しまれつつも2008年に「東京スカパラダイスオーケストラ」を脱退、
音楽活動を休止し治療の専念に従事した。

そして2010年、
ついにソロ企画新バンド「DAD MOM GOD」で音楽活動を再開、
同年4月「SEXY STONES」よりアルバム「Poems like the Gun」リリース。
ツアーを敢行、見事な復活をなし遂げた。

 

 


イメージ

2011年、メジャーレーベル「アリオラ・ジャパン」より2nd アルバム
「ISN'T IT DMG ?」をリリース。イベント「Taboo」を再開!
さらに新バンドとして「エスカルゴ」、本格SKAバンド「THE MAN」を始動!!
活発な音楽活動に邁進し続けている。

 

 

 

ページトップへ戻る
Copyright(C) hiyamuta.jp All Rights Reserved.